タイはタイ。されどタイ。やっぱりタイはタイ。

ただいま留学中のタイで起こった事や見たものをただ感情のおもむくまま書いてる日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっとばたばたしてて更新さぼってたー

ということで続き。

一緒に行った人は同じマンションの住人さん。
この人の知人と合計4人でタオ島へ。

他の3人は皆ダイビングでライセンス取るから二日全部ダイビング付け。おいらは別行動で一日目ダイビング、二日目はタオ島巡りするという旅行。


1日目。
到着後、宿泊先探すも見つからず。結局ダイビングでお世話になるBIGBLUEさんのペンションに泊まることに。

スタッフが来るまで横のレストランで↓のカーウオップサパロットを注文して食べる。パイナップルの器の甘みが(゚Д゚)ウマー
saparot.jpg


過去に白浜でダイビングしたことがあるんだけど3年ぶりのダイビングなのでぶっちゃけ機材の取り扱いなんぞすっかり忘れているのでブランクのある人用のコースへ申し込む。

お昼からなのでまったりビーチを散策。
saireebeach03.jpg

saireebeach02.jpg


約束の時間に行くと同じコースで、今回ご一緒させて頂く夫婦と一緒に船に移動。

一本目、場所はホワイトロックという場所に潜る。

久しぶりの海の中。やってるうちに思い出してきたので楽に最深部まで降りていく。海は綺麗で、魚の赤ちゃんがいっぱいいたのでどこ見てもさかなさかなさかな。
お魚天国かと思うくらい大量にいて感動。
写真撮りたかったけどカメラ無いので断念。思い出しコースなのでマスククリア、脱着、フィンピボット、レギュレーターリカバリーという課題をクリアしてのんびり遊覧後船へ帰還。

2本目。ツインズという場所へ。

ここにはトウアカクマノミという魚がいるらしくそれを見ながらゆったりファンダイブするという。
一本目と違ってすこし岩の間を移動したりするので珊瑚に当てないように慎重に潜る。色々魚を見ながら目的のトウアカの場所へ。
┏━━━┓
┃  ■  ┃
┗━━━┛
↑こんな感じで周りが小さい石で囲まれて真ん中にトウアカの
イソギンチャクの巣があった。クマノミは攻撃性が強く自分の巣の近くに敵が来たら攻撃してくる。一応遠くから見てたんだけど一匹が巣の上を泳いで警戒してた。
ある程度見てから帰還。

久しぶりのダイビングは楽しめた。
魚の種類は南国特有のカラフルなものばかり。
ソラスズメダイ、ハタタテダイ、チキチョウチョウウオやホンソメワケベラ等色々見れた。また来たいなって思ったが、ただいま貧乏学生真っ只中なのでそれはお金に余裕あるときにすることにしよう。
もしダイビングのライセンス取るならこういう所のほうがいいかもしれない。時間とお金に余裕のある人は思いっきり楽しんでみてはどうでしょう?

次はタオ島巡り。おかげで日焼けしてタイ人と間違われるようになってしまった・・・orz
スポンサーサイト
コメント
コメント一覧
自然がきれくていいですな~☆
あと、カーウオップサパロット食べたいじぇ~。
私もダイビングの免許取りたいんですよね~。
海に癒されてぇ~
2007/08/07(火) 12:06 | URL | さすらいの旅人 #-[ 編集]
自然は南国って感じの植物がたくさんあって良かったよ!ダイビングは日本より海外の方が感動あっていいかもw
2007/08/09(木) 18:49 | URL | アラン #-[ 編集]
いいな、いいな!
2007/08/10(金) 04:33 | URL | KG #wLMIWoss[ 編集]
>>KGさん
機会があればぜひ!
2007/08/13(月) 03:20 | URL | ☆★アラン★☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 非公開(管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック
トラックバックURL
http://araninthai.blog105.fc2.com/tb.php/21-fe22182a
トラックバック一覧
フィンの感動 | ダイビングの感動
*今まで使用していた機材よりこのフィンは足のフィット感も良く、水の切れが非常に良い、1日中使用していてもスムーズな動きで疲れないのが特に良い、スノーケルはブレが無く呼吸も違和感も無くでき、又水抜きもとてもしゃすい、マスクはフィット感も良く視野も十分で使い
2007/08/22(水) 01:07:05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。